キャンプでも大活躍!ル・クルーゼを使った映えるキャンプ飯

「ル・クルーゼ」はカラフルなデザインが特徴のキッチンウェアブランド。均一な熱伝導と蓄熱性に優れているので、煮込み料理はもちろん、炊飯、揚げ物までできる、フランス生まれの鋳物ホーロー鍋です。

家庭でも、一生使えるお鍋として人気のル・クルーゼですが、実はキャンプでも大活躍。ル・クルーゼがあれば、ダッチオーブンで作るような料理にも挑戦できちゃうので、今回は、ル・クルーゼを使ったキャンプでの簡単なおすすめレシピと、終わった後のお手入れ方法を紹介します。普段、ル・クルーゼを使っている方、キャンプ用の鍋はどうしようかと悩んでいる方は是非、参考にしてみてください。

 




 

ル・クルーゼを使った簡単キャンプ飯

牛モモ肉の煮込み&ハッシュドビーフ

ステップが多く時間がかかるので、家では敬遠しがちな肉の煮込み料理ですが、キャンプ飯では煮込み料理がいちばん簡単です。牛モモ肉とさいの目に刻んだ野菜(玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクなどお好みで)を赤ワインで2時間程煮込めば牛モモ肉は完成。

煮込んだ汁に水を加え、ハッシュドビーフの素を投入します。赤ワインの煮汁で市販のハッシュドビーフの素を使っても、本格的なハッシュドビーフの味になります。

 

カレー

定番ですが、私達がキャンプでよく作っているのはカレーです。はじめは手軽に持ち運びができるアルミ鍋を使っていたんですが、いつもキャンプに連れて行ってくれる義兄が、ある日「カレーはル・クルーゼじゃないと美味しくない!」と言うので、キャンプにル・クルーゼを持って行くようになりました。

キャンプでカレーは定番ですが、子供達から絶大なる人気を誇っており、また、野外で食べるカレーは絶品です。

そして、ル・クルーゼで煮込まれたカレーは具材がトロトロになるので、ホットサンドプレートがあれば、ホットサンドの具材になります。特にカレー好きの方は翌日の朝食までカレーを堪能することができます。

 

パエリア

ル・クルーゼではご飯ものの調理も可能なので、ライスクッカーを持っていない人にはパエリアがおすすめ

オリーブオイルをとニンニクで生米を入れ透き通るまで軽く炒めたら、具材を全てルクルーゼに入れ、あらかじめコンソメを溶かしておいた熱湯と白ワインを加え、中火で10分、弱火で5分。あとは火を止めて蒸らすだけで完成です。

具材となるシーフードミックスは冷凍なので、キャンプに行くまでの保冷剤替わりになるのでとっても便利。是非、試してみてください。

 

 

ル・クルーゼを使った料理はキャンプ飯に最適だと思います。「豚の角煮」や「チキンのトマト煮込み」などは作るのに時間がかかるので、普段忙しくてなかなか作れないメニューをキャンプで作るのがおすすめです。

 

 

ル・クルーゼを使った料理は検索はクックパットで

「次のキャンプでは何作ろうかな。」と、いつも悩むキャンプ飯ですが、ル・クルーゼをキャンプに持って行くことにより、普段から家で作っている感覚になったので、メニューに悩まなくなりました。

”キャンプ飯”で検索すれば、メニューは豊富にありますが、持っているキャンプ道具によっては、作るのが難しいものもあるんです。私はいつも、キャンプ飯と意識せずに、ル・クルーゼでできる料理をクックパットで検索してメニューを決めています。

 

 

ル・クルーゼのお手入れ方法

以前、ル・クルーゼの販売員をやっていたのですが、その時に、必ず説明していたのがお手入れ方法です。ル・クルーゼは一生使える鍋なので、お値段も決して安価なものではありません。きちんとお手入れしてあげないと一生物の鍋も、一生使うことはできません。

キャンプで、うっかり煮込み過ぎてお鍋を焦がしちゃった。なんてこともあると思います。この時絶対に、たわしでゴシゴシこすらないでください。

 

ル・クルーゼの内側が焦げ付いちゃったときは、焦げた部分が浸るくらいの水に重曹を入れ10分くらい煮込みます。すると汚れが浮いてくるので、スポンジでやさしくこすってあげてくださいね。

 

もっとピカピカにしたい場合は、専用のクリーナーがあるので1本あると便利です。

 

ちなみに私が10年以上使ってるル・クルーゼはこれです。

 

 

キャンプでル・クルーゼを使うときの注意点

普段からル・クルーゼを使っている人は、大切なお鍋を雑に扱うことはないと思うんですが、念のため記載しておきます。

購入したときの箱に入れて持ち運ぶのがベスト!

ル・クルーゼは鋳物をホーロー加工してある鍋です。なので、うっかり落としてしまったら割れてしまので、持ち運ぶときは十分に注意が必要です。

炭火NG!

私達がキャンプで使用しているのはツーバーナーコンロなので、炭火ではありません。ル・クルーゼの耐久性は抜群ですが、ダッチオーブンではなく家庭用のお鍋です。決して炭火では使用しないでください。

 

おわりに

ル・クルーゼがあるだけで、アウトドアでの特別な料理ではなく、「普段、家で作っているものと変わらない料理でいいのか。」となるので気張らずに、楽しくキャンプでのメニューを考えられます。ル・クルーゼはカラフルなので、キャンプでの食卓で圧倒的な存在感を発揮してくれます。是非、ル・クルーゼを使って映えるキャンプ飯に挑戦してみてください。