Asia

Asia

世界で一番行きたい国ラオスの魅力は?絶景だらけのおすすめ観光スポット

東南アジア最後の秘境ラオスは世界中の旅行者から今、人気急上昇の国。ニューヨーク・タイムズの「世界で一番行きたい国」第1位に選ばれていて豊かな自然が残り人々も穏やかで優しくラオスを訪れる旅行者を魅了し続けてるラオス。旅を満喫するために必要な日数などラオスの代表的な観光地の見どころを解説しています。
Japan

【広島ひとり旅】うさぎだらけの楽園!日帰りフェリーで大久野島に行ってみたよ!

外国人の友人が『明日はRabbit islandに行くの♪』と言っていたのを思い出したので行ってみました!日々の疲れを癒す一人旅。広島市内からも空港からのアクセスも意外と簡単で、家族や友人と、もちろんひとり旅でも楽しめる島。この記事を読めばうさぎ島を100%楽しめる!うさぎの楽園大久野島へのアクセスや島の楽しみ方を詳しく解説しています。
Asia

【ラオスビザ延長】ラオスから友好橋を渡りタイへビザランする方法

東南アジア最後の秘境とも呼ばれる癒しの国ラオス。私達日本人のノービザでの滞在期間は15日間。それ以上の滞在を希望する人は観光ビザの取得が必要なんですが、タイ、ベトナム、カンボジアと陸路で出入国が可能なため、バックパッカーにとっては嬉しいビザランが可能です。この記事ではラオスの滞在日数をタダで延長できる「ビザラン」について詳しく解説しています。
Cambodia

カンボジアのビザ取得は簡単です!陸路での国境越えと空港でのアライバルビザについて

世界遺産アンコールワットがあるカンボジアへの入国にはビザが必要です。申請方法が色々あって難しいそうと思う方も多いですが、カンボジアビザ申請は実はとっても簡単。陸路での入国の場合と飛行機で入国する場合のアライバルビザなどについて詳しく解説しています。
Asia

酒好き必見!スリランカで定番のお酒「アラック」とビールなどのアルコール購入方法

スリランカではお酒を販売するのにライセンスが必要なため、お酒を提供しないレストランも多く存在しますが、お酒は嗜好品として楽しまれている、むしろ酒豪が多いので、お酒が飲めない!というわけではありません。この記事ではスリランカでのビールの購入方法やスリランカでは定番のアラックについて詳しく解説しています。
Asia

ダンブッラ石窟寺院近く!プールバーがある格安ゴージャスホテル

スリランカの「文化三角地帯」と呼ばれる遺跡群が集中する地域のほぼ中心に位置するダンブッラ。そのダンブッラにある「サンダラス リゾート&スパ」はリーズナブル価格で泊まれる素敵なホテル。リゾート内の様子やダンブッラ石窟寺院などの周辺の観光情報などを詳しく紹介します。
Asia

レストランメニューからストリートフードまで スリランカ料理を徹底解説します

インドの南東に位置するスリランカでは国民的食べ物は予想を裏切らずカレーです。スリランカカレーは日本人が普段食べているカレーとはちょっと違うので、辛いものが苦手な人はオーダーで悩むこともしばしば…。この記事ではスリランカのレストランでオーダーできる定番メニューからストリートフードまで、スリランカンフードを徹底解説します!
Asia

スリランカの世界遺産シーギリヤロックを2倍楽しめる!ピドゥランガラロック

スリランカの世界遺産シーギリヤロックから1㎞に位置するピドゥランガラロック。スリランカへ訪れる多くの日本人はピドゥランガラロックの存在すら知らない人も多いですが、ピドゥランガラロックでの朝日観賞はスリランカのシーギリヤを旅するバックパッカー達の王道ルートです。天空の世界遺産シーギリヤの魅力とシーギリヤ観光を満喫する方法を詳しく解説します。
Sri lanka

スリランカの絶景鉄道で行くトレッキング三昧の「エッラ」

気軽にトレッキングができるうえに見どころがたくさんある、スリランカの高原地帯にある小さな村「エッラ(Ella)」また、エッラ周辺は紅茶畑が広がっているので、鉄道の旅の中継地点としても便利な街です。エッラでの観光や大自然を満喫する方法をたっぷり紹介します。
Asia

スリランカのサーフパラダイス「アルガンベイ」での休日

観光大国のスリランカはサーフィンのメッカでもあります。特にスリランカ南東に位置するサーフパラダイス「アルガンベイ(Arugam bay)」にはサーファーだけではなく、世界中から多くの旅行者が集まります。そんな魅力ある街アルガンベイを満喫する方法やアクセス方法を紹介します。
Asia

クアラウンプール観光は電車移動が気軽で便利!中心地のおすすめ観光情報

多民族国家として知られるマレーシアの首都「クアラウンプール(Kuala Lumpur)」は近年、LRT Rapid KL(高架鉄道)やMRT(地下鉄)などのインフラ開発が急速に進んでいるため、気軽に市内観光ができます。電車で移動で訪れることが可能なおすすめの観光を紹介します。
Malaysia

クアラウンプール国際空港(KLIA2)から市街地へは空港シャトルバスが安くて便利!

クアラウンプール(Kuala Lumpur)では、KLIA Ekspres(空港アクセス特急)を使えば簡単に市街地へアクセスすることができますが、空港シャトルバスが安くて便利です。シャトルバスを使った空港からKLセントラルへの移動方法、おすすめの格安宿エリアについて、詳しく解説しています。
Thailand

【海外キャンプ】ビーチが目の前!常夏のビーチリゾート「サムイ島」ではキャンプができるよ!

タイの南東部に位置する気のビーチリゾートサムイ島に、テントやキャンピングカーに泊まれるちょっと変わった宿泊施設があります。朝目覚めると目の前に広がる美しいビーチを独り占めできる最高のロケーション。「サムイキャラバン」についてやサムイ島での移動方法、周辺の観光地などを詳しく解説します。
Thailand

タイの秘境タオ島はダイビングだけじゃない!魅力いっぱいのアドベンチャーな島

タイの離島のなかでもダイビングで有名な島「タオ島(Koh Tao)」。サムイ島やパーティアイランドとして有名なパンガン島と比べると、観光地化されていないと言われている素朴な島です。タオ島へのアクセス方法や島内の観光スポット、快適な格安宿を詳しく解説します。
Thailand

タイの穴場リゾート ホアヒン(フアヒン)に来たら絶対訪れるべき!シカダマーケット

タイ王室の保養地で有名なリゾート地ホアヒンにあるシカダマーケット(Cicada Market)。町の中心地からマーケットへ行くには、ソウテウを利用して簡単にアクセスすることができます。ホアヒン市内を巡回する「ソウテウ」の乗車方法やオシャレなナイトマーケット「Cicada Market」についてを解説します。
Thailand

タイの避暑地 ホアヒン(フアヒン)はバンコクから150円で行けるビーチリゾート

ホアヒン(Hua Hin)はタイ王室の保養地として知られています。日本人からはあまり有名ではないのですが、欧米人や中国人、もちろん現地のタイ人からも人気の観光地です。バンコクからタイ国鉄利用でわずか44バーツ(約150円)で行けるタイの穴場ビーチ「ホアヒン」について詳しく解説します。
Thailand

無料でタイ式ヨガに参加できる!人気の観光地ワット・ポーでのルーシーダットンを体験

巨大で金ピカの大仏様が寝転ぶ姿が圧巻の「ワット・ポー(Wat Pho)」敷地内のマッサージ店の前で、毎朝8時からタイ式ヨガ(ルーシーダットン)に無料で参加することができます。ワット・ポーへのアクセス方法やタイ式ヨガが行われている場所について詳しく解説しています。
Thailand

バンコク ドンムアン空港から市街地へ安く移動する方法

空港から市街地へ移動する方法は国や都市によって様々ですが、観光大国であるタイのドンムアン空港ではエアポートバスを使えば、意外と簡単に安く移動できます。タイ入国の流れからエアポートバスの乗り方など、バンコクの玄関口「ドンムアン空港」攻略法を紹介します。
Japan

外国人の友達が喜ぶ、東京の穴場スポット5選

東京には浅草や築地市場などの観光地があり連日多くの外国人観光客で賑わっていますが「ガイドブックに載っていない」「日本らしいローカルプレイス」を好む外国人は意外と多いんです。外国人の友達に絶対喜んでもらえる東京都内の穴場スポットを紹介します。
Indonesia

【アジアの鉄道】インドネシアの鉄道はWEB予約が便利!鉄道乗り方と予約方法

インドネシアではジャワ島とスマトラ島のみ鉄道が走ってます。インドネシアの鉄道は日本とはちょっと違ってちょっと贅沢な乗り物。予想以上に快適な鉄道の旅が楽しめます。インドネシアで鉄道に乗る時のチケットの買い方から乗車方法までを画像つきで解説します。