旅するカメラ女子におすすめ!SONYのミラーレス一眼 α(アルファ)シリーズ

「一眼レフって難しいでしょ?」とか「重いでしょ?」ってイメージがあると思いますが、SONYのミラーレス一眼 α(アルファ)シリーズなら、デジカメのような操作感、女子が旅行で持ち歩いても負担にならない程度の重さなので、カメラ好きの旅人からは絶大なる人気を誇っています。

最近では、ある程度キレイな写真がスマホで手軽に撮れるので、カメラ自体を持ち歩く人も少なくなっています。しかし、スマホと一眼レフカメラの画質は雲泥の差があるので、特に、一生のうちに一度しか訪れないだろうと思われる海外の絶景スポットなどでの景色は一眼レフカメラに収めるのがおすすめです。

 

私が旅女子におすすめしたいミラーレス一眼は、SONYの α(アルファ)シリーズです。 どうしてα(アルファ)シリーズが旅女子におすすめなのか。カメラにさほど詳しくない私が初心者目線で紹介していきます。「ミラーレス一眼がほしいけど、何を選んだらいいかわからない」と思っている方の参考になればうれしいです。




ミラーレス一眼レフの魅力

□ スマホと比べると圧倒的画質
□ スマホにはない背景をぼかした写真が撮れる
□ 一眼レフと比べるとコンパクトで軽い
夜景が綺麗に撮れる
□ 値段も操作感もデジカメ感覚

 

スマホと比べると圧倒的画質

冒頭でも言いましたがスマホとミラーレス一眼の画質は雲泥の差があります。インスタグラムやツイッターなどのSNSにアップすると画像が圧縮されてしまうので、違いがよくわからないという意見もありますが、色の鮮やかさ鮮明度が全然違います

cinqueterre, Italy

 

スマホにはない背景をぼかした写真が撮れる

タッチで自由にピント位置を調節できる「タッチフォーカス」機能が搭載されていると、タッチしたポイントに瞬時にピントが合うので、なんの設定をしなくても、背景が自然にボケて手前の被写体が浮き出ているような写真が簡単に撮れます。

 

夜景が綺麗に撮れる

スマホではキレイに撮れないのが夜景。夜景を上手く撮影するにはカメラの知識や技術が多少必要です。そのなかでもシャッター速度が重要なんですが、こちらも「おまかせオート」などの機能でシャッター速度を自動調整してくれるので、初心者でもうっとりするような夜景写真が撮れます

 

一眼レフと比べるとコンパクトで軽い

手のひらサイズのコンパクトボディなので、デジカメに近い感じです。私が使っているSONY NEX-5Nの重量は、バッテリーとメモリを入れても269gです。とにかく軽くて、斜めかけカバンに入れて持ち歩いても肩が疲れないので、できるだけ荷物を軽くしたい旅女子にもおすすめ。

 

値段も操作感もデジカメ感覚

私はSONY NEX-5Nを5年くらい愛用していますが、いまだにカメラの知識がありません。だから露出補正やシャッタスピードなど、手動調整の機能をほとんど使いませんが「タッチフォーカス」や「おまかせオート」機能があるので、なんとなく撮った写真でもキレイに撮れます。ミラーレス一眼は、カメラに詳しくない初心者がデジカメのように使っても、美しい写真を撮る事ができるんです。

20万を超えるハイスペックミラーレス一眼などもありますが、安いモデルは新品で4万円台から購入することができます。カメラ初心者は4万~5万円台のミラーレス一眼で十分だと思います。

 

 

ミラーレス一眼とスマホを比較

先日、東京の奥多摩にあるインスタ映えスポットと呼び声が高い「日原鍾乳洞」に行ってきたんですが、洞窟の中は薄暗くて、スマホで撮影した写真ではびっくり全然映えなかったんです。

スマホで撮影した「日原鍾乳洞」

まるでお墓にでも来たような感じになってしまいました。スマホでは、ライトアップされている洞窟の壁の色の鮮やかさが足りない感じで、薄暗い洞窟の中では、写真を鮮明に撮ることができません。

 

SONY NEX-5Nで撮影した画像がこちらです。

SONY NEX-5Nで撮影した「日原鍾乳洞」

説明が必要ないくらい一目瞭然ですね。スマホでは撮れなった部分まで鮮明に撮影することができたので、臨場感あふれる迫力がある写真が撮れました。ちなみにカメラの設定変更などは一切おらず、ただシャッターを押しただけです。

 

 

初めてのミラーレス一眼はSONY α(アルファ)シリーズがおすすめ

おすすめする理由はズバリ!「手軽」「操作が簡単」「軽い」です。SONYの α(アルファ)シリーズは

SONYの α(アルファ)シリーズの「NEX-5N」ミラーレス一眼はレンズキットで5万円ほどのモデルから、ボディだけで20万円を超えるモデルまで幅広いラインナップです。

 

グレードが高いのがα(アルファ)9、または7シリーズです。このあたりのモデルは平気で10万円を超えてくるので、カメラの知識があるセミプロや2台目の一眼レフとして購入するカメラ好きに向いているモデルです。

 

初心者に最もおすすめしたいSONYのミラーレス一眼はα5100

α6000というモデルもありますが、性能の差は微々たるもの。安く買いたいならα5100がおすすめ。

 

SONY α5100がおすすめな理由

おすすめ理由はα5100のこんなスペック!と説明したいのですが、そんな知識はないです。スミマセン…。

私はNEX-5Nを使っているんですが、カメラの画質や性能については満足しています。ただ、NEX-5Nミラーレス一眼が市場に出回りだした頃のモデルなので、足りない!と思う機能があり、その機能を搭載してるのが後続モデルのα5100なんです。

この記事で紹介してきたミラーレス一眼の魅力は、 NEX-5Nにも備わっているものですが、α5100はさらに、旅人には魅力的な以下の機能がプラスされています。

・自撮りができる
・USBポートからの充電が可能
・Wi-Fi機能つき

 

 

自撮りができる

以前は風景ばかり撮っていましたが、写真を後から見返すときに楽しいのはやっぱり人物が移っている写真です。旅で出会うのは美しい風景だけではありません。旅で出会った仲間との記念撮影も、ミラーレス一眼で撮れたらいいなぁと思っていました。

α5100は液晶が180度回転するので、自撮りもできるので、旅での貴重な出会いもキレイに想い出として残すことができます。

 

USBポートからの充電が可能

旅行にカメラを持って行くときに忘れてはいけないのが充電器ですが、α5100はUSBポートからの充電が可能です。充電器を持ち歩かなくていいだけではなく、モバイルバッテリーからも充電可能。電池残量を気にしなくていいので、旅人にはとてもうれしい機能です。

 

Wi-Fi機能つき

近年スマホ普及率が上がり、海外でもWi-Fi接続可能な観光地が増えてきています。撮った写真はすぐにSNSにアップしたい人も多いんじゃないでしょうか。α5100にはWi-Fi機能が搭載してあるため、撮影したその場でスマートフォンやタブレットに画像を転送したり、パソコンにワイヤレスで保存したりできます。

 

 

α5000もおすすめです!

 

 

SONY α(アルファ)シリーズを安く買いたいなら

私の愛用するNEX-5Nはスペック的には後続機種に見劣りしないんですが、やはり私が感じるように、足りない機能があるせいか、中古だととにかく安いです。

「液晶が180度回転」「USBポートからの充電」「Wi-Fi機能」などの機能にこだわりがなければ、 中古だとレンズキッドが2万円台で手に入ります。

 

個人的におすすめしたい中古のSONYα(アルファ)シリーズは「NEX-5R」です。NEX-5Rだと、上記で挙げたNEX-5Nにはない機能が搭載されています。

 

 

番外編

ミラーレス一眼はあくまでも一眼レフカメラなので、カメラバッグは必須アイテムです。旅するオシャレ女子には「CHUMS(チャムス)」のカメラバッグがおすすめ!カメラバッグとしてだけではなく、収納たっぷりで海外旅行用のバッグにもなります

 

 

デジカメ感覚で使えるのに本格的な写真が撮れるミラーレス一眼レフカメラ。ミラーレス一眼があれば旅がもっと楽しくなること間違いありません!

 

旅好きな女子に読んでもらいたい!

実はいい事だらけの海外ひとり旅
>>海外をひとり旅する女子の5つのメリット

こんなものがあったなんて!もっと早く出会いたかった…
>>話題の月経カップが快適すぎてヤバい! 旅行でも大活躍の新しい生理用品