スリランカの世界遺産シーギリヤロックを2倍楽しめる!ピドゥランガラロック

スリランカ旅行で、誰しもが訪れるであろう「シーギリヤロック(Sigiriya Rock)」。世界中からの旅行者だけではなく、スリランカ人からも愛され続けている世界遺産で、ジャングルの中の高さ200メートルの巨大な岩の頂上からの景色はまさに絶景です。

実はこの「シーギリヤロック」は入場料が高いことで有名。30ドル(約3400円)という外国人価格が設定されているため、多くのバックパッカーはシーギリヤロックには登らずに、隣のピドゥランガラロック(Pidurangala Rock)だけを訪れる人が増えてきています。

私もピドゥランガラロックだけでいいかなぁと思っていたんですが、結局、ピドゥランガラロックとシーギリヤロックの両方を岩を登りました。入場料は確かに高いですが、天空の古代宮殿跡は圧巻!はるばるスリランカまで来たのなら、両方の岩に挑戦してみることをおすすめします!




まずはピドゥランガラロックで朝日をみる

シーギリヤロックの営業時間はAM7:00からなので、まずは、ピドゥランガラロックでの朝日観賞をおすすめします。ピドゥランガラロックでの朝日観賞はスリランカを旅するバックパッカー達の王道ルートです。

また、シーギリヤの日中の気温は連日30℃超えです。シーギリヤロックを登った後にピドゥランガラロックに登るのはかなり厳しいと思います。

 

ピドゥランガラロックへのアクセス

私の場合、シーギリヤへはスクーターで訪れたため、シギリヤ周辺での移動は全てスクーターでしたが、早朝にピドゥランガラロックに訪れる方は、ピドゥランガラロックまでの交通手段(トゥクトゥク)を前日に手配しておいた方が無難だと思います。料金は滞在先のホテルとピドゥランガラロックがどのくらい離れているかにもよりますが、基本的に交渉制になるので滞在先のスタッフに相談してみるのがベターかと思います。

 

また、シーギリヤロックとピドゥランガラロックの距離は約1㎞なので、ピドゥランガラロックからシーギリヤロックは歩ける距離です。(実際歩いてる人たくさん見かけました。)

 

シーギリヤロック周辺マップはこちら
>>Tourist Map of Sigiriya Rock and its Surrounding Area – JICA (PDF)

 




 

ピドゥランガラロック登頂のベストタイム

The view of Sigiriya Rock from Pidurangala Rock

季節にもよりますが、AM6:00には頂上に到着するのがベストです。登頂に要する時間は約30分です。頂上付近が岩場になっているため、「登頂への道のりが険しい」という説は確かに一理ありますが、ハイキングやトレッキング経験者であればなんてことない道のりだと思います。

本格的な登山装備は必要ありませんが、岩場は滑りやすく、ビーサンなどでは危険なので、歩きやすい靴で訪れましょう。

 

私が海外を旅するときの愛用品のひとつは KEENというスニーカーのようなスポーツサンダルです。KEENのスポーツサンダルは、キャンプやラフティングのようなアウトドアでも使えるし、オシャレなデザインなので普通に街で履いていても違和感はありません。スリランカのような南国では、ビーチでもトレッキングでも大活躍です!!

 

ピドゥランガラロックの入場料

入場料は500ルピー(約330円)です。

ピドゥランガラ寺院(Pidurangala Temple)が登山口になっていて、登山口は1か所しかないので迷うことはないと思います。また、ピドゥランガラロック付近は売店などが一切ないので、水を持参することを忘れずに!!!

 




ピドゥランガラロックだけで満足しないで!

The top of Sigiriya Rock

スリランカへ訪れる多くの日本人は、パッケージツアーに参加するため、ピドゥランガラロックの存在すら知らない人も多いです。

しかし、各国のバックパッカーは、むしろ、ピドゥランガラロックだけ訪れて、シーギリヤロックをスキップしてしまいます。

理由は入場料が高いから。。。

 

なぜシーギリヤロック入場料が高いのか

ユネスコ世界文化遺産に登録されているからです。決してスリランカ政府が外国人から入場料をぼったくっているわけではありません。私達が支払う入場料はユネスコに支払われるのです。

物価が安いスリランカで、30ドル(約3400円)という入場料は馬鹿高く感じてしまうんですが、天空の古代宮殿跡「シーギリヤロック」はそれだけの価値がある世界遺産だと思います。

 

ピドゥランガラロックのから眺めるシーギリヤロックは最高に美しいです。インスタ映えするのもピドゥランガラロックからのシギリヤだと思います。

けど、シーギリヤロックにも絶対行った方がいいと思います。なぜなら…

 

ピドゥランガラロックとシーギリヤロックは全くの別物だから

 

 

個人的にはピドゥランガラロックはあくまでもシーギリヤの大自然を体感できる場所で、シーギリヤロックはスリランカの歴史を感じることができる場所です。

 

シーギリヤロック観光に必要な時間の目安

頂上まで1時間くらいという情報もありますが、20代~30代の健脚な方であれば所要時間は30分です。

岩の途中に「シーギリヤレディ」呼ばれる美しい美女達の壁画を観賞することもできますが、撮影禁止なのでそんなに長居することもないと思います。

頂上からの雄大な自然と古代宮殿跡は圧巻ですが、1時間もあれば充分にそのすばらしさを体感することができると思います。

 




シーギリヤで1泊するのがベスト

シーギリヤはキャンディから日帰りでも訪れることが可能ですが、往復移動を考えるとそんなに近い距離ではないと思います。ピドゥランガラロックとシーギリヤロックの両方を訪れるなら、最低でもシーギリヤで1泊することをおすすめします。

また、シーギリヤロックへの交通手段を考慮して、なるべくシーギリヤロックから近い宿を選択した方がいいと思います。シーギリヤロックから遠いと結局、トゥクトゥク代が高くなるので…。

 

 

 

ラクニミ ロッジ シギリヤの屋上からのシーギリヤロック

私が宿泊したラクニミ ロッジ シギリヤの屋上からはシーギリヤロックが見えました。A/Cルーム、ホットシャワーに加えて、併設レストランでは手頃な値段で食事することができるので、シーギリヤロック観光にはとってもおすすめの宿です。

>>ラクニミ ロッジ シギリヤ(Lakmini Lodge Sigiriya)

 

 

私達はピドゥランガラロックシーギリヤロックの両方を1日で観光しましたが、ホテルからシーギリヤロックが近かったので、9時半にはホテルで朝食を食べることができるくらい時間には余裕がありました。シーギリヤは世界遺産に登録されているだけあって、とても神秘的な雰囲気がありました。スリランカを訪れる予定のある方、是非スリランカの歴史を大自然をシーギリヤで満喫してください。

 

 

こちらの記事も人気です!

自宅で簡単英会話!
>>英会話初心者にこそ試してほしい!NETFLIXを使った英語学習の裏技

旅するカメラ女子におすすめ!
>>海外でも大活躍!SONYのミラーレス一眼 α(アルファ)シリーズ

あの人気旅行雑誌をスマホで
>>ガイドブック「るるぶ」がスマホでオフラインでも読める!ブック放題