スリランカの絶景鉄道で行くトレッキング三昧の「エッラ」

スリランカの高原地帯にある小さな村「エッラ(Ella)」は、気軽にトレッキングができるうえに、見どころがたくさんあるのでスリランカでも人気の観光地となっています。また、エッラ周辺は紅茶畑が広がっているので、鉄道の旅の中継地点としても便利な街です。

そんな美しい山々に囲まれているエッラをおもいっきり満喫する方法を紹介します。




リトル・アダムスピーク (Little Adams Peak)

リトル・アダムスピークは、小さなエッラの中心地からも近く、また、30分ほどで登頂できるエッラの人気のトレッキングコースです。特に、サンライズかサンセットの時間帯は多くの旅行者で賑わっています。

エッラのメインロードからは旅行案内所(travel information)がある道をまっすぐ進むと、リトル・アダムスピークの入り口へとたどり着きます。

ちなみに、エッラ周辺の散策、またはトレッキングではオフラインでもナビゲーション機能が使える「MAPS.ME」が便利です。

 

 

iPhoneの方はこちら

 

ナインアーチブリッジ(Nine Arch Bridge)

エッラには山岳地帯を走り抜ける「紅茶列車」と呼ばれる鉄道が走ってるんですが、ナインアーチブリッジは英国植民地時代に建設された橋で、人気の観光スポットになっています。

エッラの中心地からは歩いて30分ほど。鉄道が通る時間帯に行けば美しい山岳地帯のなかのナインアーチブリッジを走る鉄道の写真をとることができます。

鉄道の運行時間は1日に3,4回程です。

 




 

エッラロック(Ella Rock)

エッラロックは村の中心地からは往復5時間かかります。エッラでの滞在時間に余裕がある方は是非挑戦してみてほしいです。

登山道がわかりづらいので、線路沿いからアクセスするのがベター。山頂からの景色は絶景です。山頂から10分ほどあるくとまた違った景色のビューポイントがあるので、そこからの景色もまた最高です。

 

サイロンティーファクトリー(Ceylon Tea Factory)

エッラにある「サイロンティーファクトリー」では絶品のスリランカカレーを味わうことができます。ローカル食堂で食べるスリランカカレーとは違い、おそらく観光客向けにアレンジされているテイストなので、辛いのが苦手って方にもおすすめしたいです。

サイロンティーファクトリーで食べたスリランカカレーは、私にとってはスリランカでのベストカレーです。

 

Ceylon Tea Factory Restaurant

営業時間: 9:00〜23:00
住所:Ambagollapathana, 4 Passara Rd, Ella MAP

 




駅前が雰囲気ある飲み屋街

小さな村には連日たくさんの観光客が訪れるため、メインロードにはたくさんのレストランが並んでいます。また、ビールやカクテルを取り扱っているレストランも多いんですが閉店時間がやや早め。11時を過ぎると村全体はゴーストタウンのような静けさになります。

鉄道駅の近くのレストラン&バーはほとんどが24時間営業。特におすすめなのは「マンダーラ(Mandara)」というBARなので、夜遅くまで飲み歩きたい人はエッラ鉄道駅の目の通りに行ってみてください。

 

エッラのおすすめの宿

>>ハイランカバックパッカーズ(Hi Lanka Backpackers)

村の中心地からはちょっと歩きますが、リトル・アダムスピークやナインアーチブリッジに近いので、エッラでの滞在時間が短い人にもおすすめできます。オーナーが日本に5年滞在していたので、日本語が話せます。「ヨーロピアンの宿泊客ばかりで日本語を忘れてしまう…」と嘆いていたので、エッラを訪れる際は是非、ハイランカバックパッカーズに宿泊してあげてください。

 

またヌアラエリヤにも姉妹ホステルがあるので、こちらもおすすめ。
>>ハイランカホステル(Hi Lanka Hostel )

 

 

 

あわせてよく読まれています!

あの人気旅行雑誌をスマホにダウンロード!
>>ガイドブック「るるぶ」がスマホでオフラインでも読める!ブック放題

旅行におすすめなミラーレス一眼レフの魅力を紹介
>>旅するカメラ女子におすすめ!SONYのミラーレス一眼 α(アルファ)シリーズ

旅好き女子の必需品!
>>話題の月経カップが快適すぎてヤバい! 旅行でも大活躍の新しい生理用品